· 

彩り香師養成講座について

 彩り香は「体験すること」を大切にしています。

同じ場にいる人と、思いを共有する、相手の気持ちに共感する、自分の感じたことを表現する・・・・・

知識を持っているだけでは出来ないことを、自分のものとして掴むためには「体験すること」が一番だと思っています。

 なので、エンドレスに続けることもOKという学びの場として「おけいこ」というカタチにしました。

 

 すると、思いのほか「これを伝える側に回りたい」と言ってくださる方々が出てきて、言い出しっぺの私はビックリ仰天!

じゃあ、皆さんが伝える側に回った時に困られないような、システム、テキスト、教材などを考えなきゃ!!

というので、時間はかかりましたが、ようやくカタチになってきました。

 

 「体験すること」を大切にしている彩り香なので、伝える方にも、まずは一通りのおけいこにご参加いただきます。

そこで、自分が感じたこと、表現したいと思ったことなどをベースに、彩り香師として進んでいただこうと思います。

伝える側のスキルアップに一番有効な方法は、「インプットしながら、アウトプットしていく」ことです。

全部を学んでから・・・・教える自信がついてから・・・・では、なかなか前に進めません。

 

 なので、おけいこに4回以上ご参加いただいた方は、彩り香師養成講座をご受講いただけることにしました。

受講後、すぐに「彩り香の体験セミナーを開講」していただくことができます。

そのために、藤田主催の体験セミナーには、一回以上ご参加していただくことも、受講のために必須とさせていただきました。

自分が体験していないことを、人に伝えることはむつかしいからです。

 

 彩り香師となられましたら、イベントなどで「匂い香のワークショップ」も、すぐに開いていただけるように、受講いただいたときにお香セットもお渡しします。

 

 そして、体験セミナーや匂い香のワークショップを開きながら、おけいこを続けていただいて、12回のカリキュラムを終了なさった方は、いよいよ彩り香の講師として、ご準備いただこうと思います。

彩り香講師については、また次の機会にお伝えします。

 

 参考HP カラースクールT.A.A